新着情報

2016.04.03|
中国茶教室

中国茶教室新規開催のお知らせ

topslide-haru04

岩茶房丹波ことりでは、5月から月に一度のペースで中国茶教室を開催致します。

中国茶の種類は数え切れぬ程あります。

そのひとつひとつは茶葉の形状、味、香りなどが違い、

それぞれの背景を知ることも茶の楽しみ方のひとつと言えるでしょう。

教室では、さまざまな茶の製法やルーツを知り、実際に淹れて飲み、

世界の奥深さを体験していただけたらと考えております。

講師は、店主が2年間修行を積んだ「岩茶房」主宰・左能典代氏です。

また教室では丹波・柴田雅章の茶器を中心に用い、

各回季節やお茶に合わせた自家製の点心と菓子をご用意いたします。

岩茶の第一人者、左能典代氏の豊富な知識から生まれる独自の“世界”を、

岩茶房丹波ことりでお愉しみください。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

岩茶房丹波ことり(11〜18時 水木定休)

***********************************【詳細はこちら】*******************************************

中国茶の基本は最高級品茶で

中国茶は6つのカテゴリーに分類されますが、基本コースは3ケ月1クールと

し、6ケ月で卒業。中国茶を中心にさまざまな地域の名茶を語らいながら楽

しく淹れて飲む集いです。

 

2015年5月10日(日)、11:00~13:00 【 終了しました 】

  • ウーロン茶特集

・土栽培のチャンピオン「鉄観音」3種。この驚くべき味と技術。(中国福建省安渓産)

・ガンバッテマス、日本・猿島の烏龍茶。(茨城県産)

・古代の岩に根を張る希少価値の岩茶。

伝統技術保持者の代表作「肉桂」で茶酔体験。(福建省武夷山産)

 

2015年6月14日(日)、11:00~13:00 【 終了しました 】

  • 緑茶特集

・「福建雀舌」と「韓国雀舌」。茶の飲み比べで知る歴史と文化。

・特別な客人に淹れてもてなす隠れた名茶「1915」。この日しか飲めません。(中国江西省産)

・最後は岩茶「奇種」でゆったりと。

 

2015年7月12日(日)、11:00~13:00 【 終了しました 】

  • 黒茶特集

・「特級芽尖」と「月光美人」。プーアール嫌いな人にも知ってほしい特別な黒茶です。(中国雲南省)

・「乾倉プーアール」と「湿倉プーアール」。数十年もののヴィンテージです。(中国雲南省)

・最後は岩茶「石観音」でおくつろぎを。