新着情報

2018.08.18|
お知らせ

9・10・11月中国茶教室のご案内

9月〜の中国茶教室プログラムをご案内致します。

お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

 

 

 

岩茶房丹波ことり中国茶教室のご案内

この中国茶教室は、岩茶、珍しいお茶の数々、そして自家製点心または菓子を、講師左能典代さんの機知に富んだお話と丹波の作陶家柴田雅章さんの器でお楽しみ頂くひとときです。

貴重なお茶、珍しいお茶はもとより、吉田山大茶会(※)のひとつの成果でしょうか、

今回はすばらしい日本の新発見茶も体験していただくプログラムにしてみました。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

※毎年6月初旬、吉田神社の境内に、日本、中国、韓国、アフリカ、インドなど世界の名茶を扱うお店が出品します。今年は過去最多の42ブースが出店。無農薬、無施肥など農家さんが手間隙を惜しまず作った、美味しく、心から安心できるお茶が約300~400種類集まりました。

【 日程 】9月16日(第3日曜)、10月14日(第2日曜)、11月18日(第3日曜)

【時間 】 11時~13時半頃

【 受講料 】 5,000円  茶4~5種、特製点心または特製菓子付き

… 各回受講時にお納めください。※初めて受講される場合は前払いにてお願いします。

… 一週間前を過ぎてからのキャンセルはご遠慮ください。

【 定員 】 20名

 

9月16日

○紅茶「べにふうき」単一品種の威力を味わおう。

○日本の在来種でナント「生茶」を作った!どこのお茶?

完成品の味とともに楽しんで。

○驚いてください。緑茶「涌渓火青」(安徽省)

○30年前、私は一度だけ飲みました。岩茶「北斗」

 

10月14日

○日本の野生在来種の紅茶。夏摘み少量生産、最高級品です。

○台湾オリジナル紅茶品種冬片が烏龍茶「龍果韻」に変身。

○日本在来種の緑茶。貴重品です。生産地はどこ?

○この岩茶「極品肉桂」20年経ちました。飲んでしまいましょう。

 

11月18日

○紅茶「川根八百夜」詳しくは教室で。

○台湾の青心烏龍に負けない!?日本の「藤かおり」

○え!凍頂山にあるの?珍らしい「凍頂鉄観音」(台湾)

○美しい緑茶です。「南安石緑亭」(福建省)

○私が特別に保管しておいた岩茶「鉄羅漢」素晴らしい岩韵です

(武夷山)

お申込み・お問い合わせ】        

    岩茶房丹波ことり tel・fax  079-556-5630

 11-18時(水・木休)

 mail       tanba@kotori-gancha.com